OEM事業OEM BUSINESS

お客様の想いを“多彩に具現化”していく それが三栄のOEM事業です OEM事業では、それぞれのお客様のニーズに合わせ、当社の世界中にある拠点網を活用しながら、商品の企画・開発から最適な製造工場の選定、当該工場との交渉、生産・品質管理、ロジスティックスに至るまで、サプライチェーンマネジメントを実践しております。 ※OEM事業とは? 海外の自社・協力工場を使いお取引様のブランド商品等をご提供する事業

三栄OEM 4つの強み

1946年創業、生活関連用品専門商社

1

1946(昭和21)年の創業当時から一貫して生活関連用品を扱っており、これまでに培ったノウハウを活かした質の高いサービスをご提供いたします。

海外拠点のネットワーク

2

1958年の香港を皮切りに、アジアからの供給をスタート。デュッセルドルフ、ミラノ、オールボルグ(デンマーク)を含む充実した海外拠点網を通した独自のネットワークにより、最適な生産体制を構築いたします。

自社専任スタッフによる生産管理

3

専門知識を持つ当社スタッフがメーカーに直接おもむき、品質をコントロール。また、お客様のご要望に合わせて、生産数も管理いたします。

世界から世界へ

4

日本が拠点となる輸出入に加え、海外拠点から欧米アジアへの取引も活発に行っております。
高いクオリティを求める海外メーカーや小売業者が、お取引先の中心です。

ソリューション

当社資産を駆使し、お客様に合わせて納品までのフローを柔軟にカスタマイズいたします。

PHASE 1:引き合い、マーケティング、商品企画、商品開発 PHASE 2:生産地・工場手配 PHASE 3:生産管理・品質管理 PHASE 4:納品管理、ロジスティックス、納品 PHASE 5:レビュー

PHASE 1 お客様の要望に専門的な知見を活かしてご提案

PHASE 1

  • 引き合い
  • マーケティング
  • 商品企画
  • 商品開発

海外拠点を駆使し、情報収集やマーケティングを行い世界のトレンドを把握。専門知識をもったスタッフが用途、素材、形、梱包・販売方法など多方面の分野に渡ってご提案いたします。その後、迅速にサンプルを作成し、お客様のご要望を形にしていきます。

PHASE 2 独自のネットワークを活用し、世界中から最適な工場を選定

PHASE 2

  • 生産地・工場手配

当社の海外拠点、自社工場、協力工場を通じて、お客様の予算、数量、素材、品質基準に見合う工場を比較検討し、最適な生産ラインを構築します。新たに品質・対応の良い工場を見つければ交渉し、お客様にご提案させていただきます。現在はASEANでの生産を積極的に行うことで、原価低減を実施しています。

PHASE 3 工場との密な連携で安定した生産・供給を実現

PHASE 3

  • 生産管理
  • 品質管理

生産エリアには当社の専任スタッフが駐在。「原料・資材の発注」から「品質検査」まで厳格にチェックすることで、品質のばらつきを防ぎ、安定した商品供給を可能にしています。

PHASE 4 配送から納品までをトータルでコーディネート

PHASE 4

  • 納品管理
  • ロジスティックス
  • 納品

工場出荷から納品までのスケジュールは、常に最新の情報にアップデートし、お知らせいたします。倉庫納品、個人納品や一括納品、順次納品など、お客様のご希望にそった納品形態に対応可能です。また、輸入だけでなく、海外から海外への輸出にも対応しています。輸出入に必要な通関手続きも専門部門が行い、速やかに納品いたします。

PHASE 5 アフターフォローにより、お客様のビジネスを支援

PHASE 5

  • レビュー

次回の受注に向けてお客様と共にこれまでの流れを検証し、プランをご提案いたします。シーズナル商品のご提案や、仕様変更のご相談もお気軽にご相談ください。

事例紹介(商品事例)

当社は、「家具」「家庭用品」「服飾雑貨」「家電」などの生活関連用品をさまざまな企業様とコラボレーションしてまいりました。その一部の事例をご紹介いたします。

ページトップへ戻る