ホーム>採用情報>新卒採用>社員インタビュー

社員インタビュー

高崎さん

2013年4月入社
株式会社ベネクシー マーケティング部 PR課

現在の担当業務について教えてください。

ベネクシー社はBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)をはじめとするブランド商品を店舗・オンラインショップで販売するリテイラーです。その中で「FitClub」と呼ばれる会員サービスを運用することが私の主な業務です。お客様情報の管理/分析を行い、その分析結果をもとに店舗あるいはオンラインショップでの売上を最大化することをサポートしています。また、会員へ向けてメールなどによるコミュニケーションを行う事も担当しています。会員へコミュニケーションをとっていくためにはお客様にとって有益になる情報やコンテンツを常に作り続ける必要があるので、会員サービスをより拡充するための企画・提案はもちろん、コンテンツ制作の為に(動画や商品紹介のウェブページ)撮影などの素材調達の現場に同行し、現場のディレクションも行います。

入社を決めた理由は何ですか。

学生時代に学んだ語学を活かせる会社で働きたいという思いで就職活動を行っていました。語学を活かせるのは商社だと考え、様々な商社の説明会を受けました。その中で三栄コーポレーションの説明会に参加し取り扱いの商材に興味を持ち、またメーカーに近い立場で商品開発や生産に関われることにとても魅力を感じました。また、参加した説明会にいらした先輩社員の皆さん、採用担当の方々とお話する中で感じたアットホームな雰囲気が一番の決め手となりました。

仕事のやりがいについて教えてください。

会員サービスの運用は三栄コーポレーションとしてもベネクシーとしてもあまり前例のない業務です。新しいことを始めるにあたり業界での様々な事例を参考にしながらベネクシーの取り扱う商材にとって最適な企画を考え、それを実行するために業務を行う事は非常にやりがいを感じます。完璧な正解がない新しいことにチャレンジすることは壁も多くありますが、乗り越えたときの自身の成長を感じることができます。

リフレッシュはどんなことをしていますか?

休日は買い物をしたり友人と飲みに行くことが多いです。また趣味であるバイクに乗ることもあるほか、三栄庭球部という会社のテニスチームでテニスをすることが楽しみです。

学生へのメッセージ・アドバイスをお願いします。

世間一般よく言われることですが、まずは学生時代にしか出来ない事を全力でやることが大切だと思います。友人たちとの交友を深め、アルバイトやボランティア、旅行などで色々な人とコミュニケーションをとることで、社会人になってもずっと大切な人と人とのコミュニケーション能力が向上すると思います。実際の仕事は初めてみないと分からないことが多くあると思いますし、私のように商社からリテイラーへ業務が大きく変わる事もあるかも知れません。就職活動は悩むことが多いかと思いますが、悩むときは全力で悩み、楽しむときは全力で楽しむ。そのメリハリが大切だと思います。

ページトップへ戻る